八重山ネイチャー新聞

アクセスカウンタ

zoom RSS イヌビワ

<<   作成日時 : 2017/04/10 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

赤く熟すと食べられる野生の果実「イヌビワ」です。

画像


八重山諸島には○○イヌビワという名前の樹木が8種もあります。

すべてあの美味しいイチジクの樹の仲間ですが、ほとんどの果実は(人間の)食用にはなりません。

その中でただ一つこのイヌビワの実はまあなんとか食べられます。

赤く色づき触ると柔らかければ食べごろです。写真の果実はまだ未熟です。

ちなみに、有名な樹木でかなり大木になるガジュマルもこのイチジクの仲間です。

詳しくは、クワ科のイチジク属。イチジク属の学名はFicusですからこれらの樹はすべてFicus○○○○となっています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イヌビワ 八重山ネイチャー新聞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる